サロンってどんなとこ?

現在世間で人気が高まっている脱毛サロン。

 

毎日の面倒な脱毛処理から自由になれるという理由で若い女性の方々を中心に大注目なんです。

 

でもサロンにいかなければならないのはちょっとおっくうに思っちゃう…。

 

しかも自分のボディに光照射をするなんて恐怖心をあおるし、だったら自分で綺麗にしよう。

 

そちらを選択する人もたくさんいらっしゃると思います。その前に、この記事を読んでください。

 

サロンでプロに脱毛してもらうと毛が生えなくなるだけじゃなくメリットが様々あります。

 

その上、自分でのムダ毛処理はたくさんの危険が潜んでいます。

 

だから今回は自分とプロそれぞれの良いところ・悪いところを比べて異なる点についてをテーマにお話しましょう。

 

 

体毛の自己処理の嬉しい点と困った点

<メリット>
処理がイージー
自分で綺麗にすることの長所と言えばまずはお手軽にできることです。

 

たくさんの人が行っている自宅での処理と言えば剃刀を使った剃毛でしょうが、これは一度買いましたら維持するためのお金はいりません。

 

剃りたいときにさっとお手入れできる特徴もあります。

 

毛が気になったときにすぐに剃ることができてつるつるにできるので、それも長所ですね。

 

<デメリット>
傷がつく危険性
たくさんの人がやっている自己処理、危ないってことを聞いたことがあるかもしれません。

 

広く知られている剃刀を使った方法。自分で綺麗にしているところをしっかり見てみると肌が荒れちゃったといった経験はないでしょうか。

 

何度も剃刀を当てていると、思わぬうちにちっちゃな傷がついちゃってるから。

 

目で見ただけでは傷なんてあるように感じられない場合でも剃刀を頻繁に当てた肌はけっこうたくさんの細かい傷が付いています。

 

このため、自己処理のために剃刀を使うたびによくわからないうちに肌を荒らしてしまっているのですね。

 

何度もやっていると荒れの原因になることもあるんです。剃刀の他にも毛抜きの処理も色素が定着するのに気をつけましょう。

 

頻繁に剃刀などで肌に刺激を与えていると、肌への負担が集められていきます。

 

それらは肌が黒ずむんです。1回色素が定着すると元に戻しにくいです。

 

脇が黒ずんでいると女子力の低下ということも。そういったわけで黒ずみを防ぐことが本当に重要です。

 

このようにこのページを見ている方が何となくしている自分での処理も危ないことも潜んでいます。

 

毛の剃り忘れがある
肌を隠す服を着ていてもちょっとしたところでムダ毛がばれてしまった…!!

 

そんな経験をしたことがある方も多いかと思います。

 

自分で剃るのは面倒でつい手抜きをしてしまうことも。そういった時に限ってお肌を露出することも。

 

処理をし忘れていて恥ずかしい思いになるのもセルフケアのデメリットです。

 

ケアしたつもりでも剃るのを忘れてたり考えてたよりもすぐ新しい体毛が伸びてきたなんて悩みもよく聞きます。

 

脇毛なんて特に考えるより出てくるから夏、つり革を持つときにドキドキした人もいるのでは。

 

こんな経験は自分で毛を綺麗にしているとおこる経験としてあげられます。

 

 

お店のメリット・デメリット

<メリット>
自分で綺麗にしなくていい
サロンで脱毛してもらった時の一番いい点はセルフケアが不要になること!

 

サロン通いをして脱毛してもらったら長く美しいお肌をゲットできます。

 

いつものムダ毛処理をやらなくても遊べるなんてすばらしいですね。

 

お店に任せると「処理してない!」ってこともなく安心してどこへでもいけます。

 

特にVIOの脱毛はけっこう自分ではできないもの。

 

脱毛サロンのケアなら全部きれいにしてもらえるからケアできないところの脱毛も必要なくなります!

 

美肌効果も
脱毛すると肌がきれいになるとも言われています。

 

お店に行って使う光は真皮にある細胞を力強く働かせてくれます。

 

お肌の真皮はコラーゲンから作られ肌を元気にしてくれます。

 

その中でも線維芽細胞はコラーゲンを作ってスキンもケアしてくれます。

 

だから光を当ててもらうと線維芽細胞がパワーアップしてコラーゲンなどが生成されて、真皮に弾力が生まれるんです。

 

しかも光脱毛をしてもらうと毛穴がぐっと小さくなるようです。毛穴から出ている体毛が抜けてしまうとその分毛穴が小さくなっていきます。

 

これなら、今まで身体の毛穴に悩んでいた人も、困った!が解決するかも。お店で使う光はそばかすの解消にも役立ちます。

 

脱毛サロンで使われるレーザーはシミの改善に医療機関においても使われていた光ということもあります。

 

体毛の悩みから解き放たれるだけじゃなくお肌そのものも整えられるなんてとってもうれしいですよね。

 

<デメリット>
有償
サロンのデメリットとして何を置いてもまず考えられるのはやっぱり金銭面です。

 

自分ですれば支払いはないのにプロにお願いすると金額でのデメリットがあります。

 

高いイメージのあるサロンですが、実際は安くすむお店もあると聞いたこともあるのでは。

 

現在は月額制を採用している店もあって2000円から9000円ほどです。

 

毎月1万円ほどで毛のないお肌を手に入れられるなんて素晴らしいですね。

 

ロープライスに惹かれてバイトしている人も脱毛サロンに行く方もいるようです。

 

お金があんまりかからないならバイト代でもまかなえるので、学生さんでもOKなんですね。それぞれのお店ごとにお得な情報も。

 

お店によって公式ホームページに掲載されているキャンペーンを見てみればロープライスで通えるかもしれません。

 

気になるサロンがあればとにかくサイトを開いてみましょう。

 

行くのがおっくう
お店のデメリットとしてたびたび言われるのが行くのが面倒ということです。

 

仕事に遊びに忙しいこの頃の女性にとって月々通わなきゃというのは気が重いですよね。

 

でも今はそんな声から女の子を惹きつけるサービスを叶えてくれるところもあります。

 

最初にご紹介するのはシースリー。

 

ここは高級なホテルを考えているとあってとっても高級感のある内装を実現。

 

サービスは個室で受けられ日々の事を忘れて脱毛できます。

 

また、脱毛ラボでは毎回の脱毛後にエステもあるようです。

 

お店ごとに色んなサービスをしてくれ、気が重くなりそうでも楽しくなると思いますよ。

 

 

自己処理と脱毛サロンの比較

自分で処理するのと、サロンで処理するの、ふたつのメリットをいろいろ比べました。

 

手軽なのは自分で処理!
お店に行かねばならないということで自分で処理する方が手軽にできるので手間がかからないのは自己処理。

 

毎日のことが楽になるのはサロン
サロンに通うのはすこし面倒。

 

いったんお店で綺麗にさえすればそこからは手間をかけなくていいので、毎日のケアを考えるとサロンの方が楽ですね。

 

安全なのは脱毛サロン
お分かりの通り危険な面もある自分での処理。

 

そのため、脱毛サロンで施術を行い、自分で処理する必要がなくなればお肌を危険な目に合わせなくていいというように安全な面もあります。

 

肌を綺麗にするならサロン
脱毛サロンに行けば自分でした時の肌荒れを心配しなくてよいです。

 

肌トラブルもなくなって美肌効果もあります。肌を美しくするなら脱毛サロンに軍配が上がります。

 

金銭面は自己処理
お金の面だと自分でする方が心配いりません。

 

長期間でみるとカミソリなどを買う必要があるのでずっとを考えると脱毛サロンがお得という可能性もと十分考えられますね。

 

楽しみなのは脱毛サロン
仕上がりのお肌が美しくなる楽しみがわくわくできるのは自己処理では味わえないお店ならではの楽しみです。

 

リラックスできるアロマなどの提供もあれば行くのも楽しくなりますね。

 

メリットデメリットまとめ

差異が理解できましたか?

 

ご自分で毛を処理されるのと、お店で処理していただく違いを検討していきましたが、お店に行くのも魅力があります。

 

女性の関心を集めているのもわかりますね。

 

今ここを開いている方も脱毛サロンでモデルのような憧れの美肌を自分のものにしてはいかがでしょうか。

関連ページ

サロンに行く前に毛の構造を勉強する
サロンに行く前に毛の構造を勉強しよう!実は毛の構造はあまり知られていなくて、毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と凄く奥が深いのです。サロンで施術する際やカウンセリング時に、この知識があれば損する事もなくスムーズに話が進みます。
脱毛は1回で終わらないのは理由がある?
脱毛が1回で終わらないのは理由があるのかについて説明いたします。主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違います。脱毛が1回で終わらないその理由が分からない方は是非ご覧ください。