施術完了まで何回?全身脱毛

現在、話題沸騰中の全身脱毛。

 

通おうと思ってる人、少なくないのでは。

 

でも全身脱毛を試した人の声をのぞいてみると当初の予想より回数が必要となった

 

「1度で済むと思った」というのをたくさん書き込まれています。

 

ですが実は全身脱毛時に不可避なことなのです。

 

私たちの体毛の構造上、一回の脱毛だけで毛をすっかりきれいにするのはまず不可能です。

 

全身脱毛はなぜ1回では終了しないのかまたお店ごとに完了までの回数は違うのかなどお話したいと思います。

 

 

毛周期と脱毛の回数に関係が

脱毛が完了するまでには複数回の施術が必要です。

 

関わってくるのが毛のサイクルです。

 

恐らくこのページを読んでいる人にはよくわからないものと思います。

 

体毛について詳細を言うと毛には周期があります。

 

3段階あって待つ、伸びる、抜けるという3ステップです。

 

休止期にある体毛は体毛として表面まで成長する準備をしており、

 

伸びる時には栄養を吸い上げながらぐいぐいと成長して退行の時には毛と毛根のつながりが弱くなり抜け落ちます。

 

脱毛サロンで多用されている光レーザーですが、通常のレーザーとは違い、黒い毛に反応するスペシャルなものです。

 

レーザーを当てると黒い毛に熱が反応し根元まで毛によって伝熱していきます。

 

熱は体毛の根っこに集められ毛を生成している毛根部分の細胞を壊します。

 

そして、毛の根元が毛を成長させられなくなり体毛の成長が不可能になるのです。

 

さらに重要なのは脱毛の光は効果が成長している体毛にしか現れないことです。

 

休止の時の毛は皮下深くにあって表は黒くならないため光を使用しても効能はありません。

 

退行期の体毛は抜毛が始まっていて毛の根っこまで十分な熱が届かないためです。

 

体の部位にもよりますが、成長する時期にある毛は全身でだいたい40%もないです。

 

全身脱毛で使われるレーザーは当てられた部分の全ての毛に効果が表れるというわけではなく、

 

光が照射された体の部分の中で30パーセントくらいの体毛にしか効きません。

 

 

脱毛の回数と毛周期

何回くらいレーザーをあてれば全身の毛に効果がでるのかということです。

 

先に記述した毛周期が変化するのは一般的には2ヶ月くらいと言われます。

 

だから2カ月以内で何度施術してもらっても脱毛にはあまり効果的ではないのです。

 

全ての毛に光を当てるには最低限6回の照射が必要ということになります。そのため、ほとんどの脱毛サロンでは6回コースが普通です。

 

2カ月ごとに施術してもらって1年かかる計算です。6回光を当ててもらいますと、体毛は半減します。ということは6回施術しても体毛は半分残るんです。

 

ちなみに、全身を完全にキレイにしたい場合は、12回も通う必要があるのです。期間にすると、2年にわたる計算になります。

 

長く感じてブルーになるかもしれませんが、2年頑張ればそっからはムダ毛なしの綺麗なお肌!

 

全身を綺麗にしたい人はお店と相談されて、最低10回は光を照射してもらいましょう。

 

 

行く回数はサロンで変わる?

もっと大切なのは回数は脱毛サロンごとに違います。

 

体の毛を脱毛して1回で全身にレーザーが当ててもらえるのか2回や3回通う必要があるのかなどによって違いが出てきます。

 

これからは実際のお店を見ていくながら比較していきましょう。

 

シースリー

1度でシースリーは全身にレーザー照射をしてくれます。

 

シースリーは日本の女性に向けて開発された最新の超光速脱毛器を導入しており、全身の脱毛が終了まで45分。

 

他店と比較して4倍ものスピードといえます。たった45分しかいらないなら他の用事のついでの暇な空き時間に通えますね。

 

一般的なお店なら4回も通うのが1回でOKで複数回、来店する必要がないのがいいところです。このお店の機械なら痛みも少ないようです。

 

そのため、とっても早く、痛みもない脱毛なら、シースリーが一押しです。さらにこのお店は保証も永久。

 

他の店だと毛が生えてきた場合お金を支払って施術がいります。

 

ですが、このお店だと契約が終了しても無料で施術してもらえます。また、毛が生えても無料でシースリーは元のつるすべ肌に戻してくれるのです。

 

シースリーは高級ホテルの雰囲気で店内はゴージャス。完全個室の施術室で声が隣の部屋に聞こえることもありません。

 

通常の2倍もある施術室にドレッサーも専用。こんなとこでなら普段の生活から離れてのんびりできます。

 

そんな永久メンテナンス保証のあるシースリーなら、1年で6回施術してくれます。長年愛された脱毛サロン!

 

銀座カラー

ここでご紹介するのは藤ヶ谷君がCMキャラをしているずっと愛好者がいる銀座カラーです。

 

シースリーと同じで銀座カラーは1回で脱毛でき脱毛できる年間マックスの1年で6回の施術ができます。

 

このお店では最新鋭の機械であるIPL脱毛器を使うことができ、60分でフィニッシュ!痛みもわずかです。

 

銀座カラーではさらに、オリジナルの保湿ケアも受けられます。

 

コラーゲンなどの美容に良い成分が6種類あるミストを当ててもらえ湿潤効果もあるだけでなくリラックス効果も期待できます。

 

脱毛サロンでお肌もメンテナンスしてくれるなんていいですね。

 

この保湿ケアは申し込む必要がありますが銀座カラーで脱毛しよう!って人にはおすすめです。

 

ついでに銀座カラーは予約が当日になってもOK。

 

急に時間ができて、時間ができた時に利用できるのも嬉しいところですね。

 

2016年度、銀座カラーは14のお店をオープンして楽天リサーチの調査では、最も予約が取りやすい脱毛サロンとして知られています。

 

このサロンでなら「サロンに行きたいのに予約が取れない!」なんてこともありませんね。

 

キレイモ

最後に紹介するのはCMに板野友美さんが出ているキレイモです。

 

このキレイモは、たとえば水沢アリーさんなどのモデルの方やブロガーの方からも人気を集めています。

 

流行を知っている芸能の関係の方々が気に入っているお店、通いたくなりませんか?

 

そんなキレイモでは、全身を上下に分けてレーザーを当ててくれます。と言った理由で全身の施術が2カ月で完了。

 

通常のサロンなら体を4パーツに分けて施術しますが、キレイモならその期間の半分で全身を施術してくれます。

 

銀座カラーやシースリーとおなじようにサロンの予約は年間12回全身の施術を計6回してもらえるんです。

 

さらにキレイモではスリムアップ脱毛をしてくれます。

 

脱毛の後に塗られるローションはカフェインも使われていてお肌をきゅっとしてくれる効果が期待できるんだとか。

 

脱毛のみならずスリムアップもしてもらえるなんて、かなりうれしいですね。スペシャルなお出かけの前に綺麗にしたいですね。

 

いかがでしたでしょうか?

 

最初のふたつのお店だと全身の施術のために1回で行なってくれるのに対して、キレイモでは上半身と下半身の2回に分けて施術をしています。

 

これらの店舗はまとめて施術をしてくれる店舗です。この3つのサロン以外だと全身を8回に分けて施術するお店もあります。

 

そういった店舗は、脱毛が終わるまで長くなります。

 

 

脱毛のポイントのまとめ

脱毛が1回では終わらない理由、お分りいただけたでしょうか?

 

身体と体毛の構造の関係でお肌を1回で綺麗にすることは不可能で、少なくても6度はサロンに行くことが必要です。

 

ここでご紹介した店舗以外にも、多くの店舗があります。施術完了までの回数も脱毛サロンによって変わってきます。

 

最初の時に、相談しましょう。みなさんも、夢のすべすべお肌をゲットしてみてはいかがでしょうか?

関連ページ

サロンに行く前に毛の構造を勉強する
サロンに行く前に毛の構造を勉強しよう!実は毛の構造はあまり知られていなくて、毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と凄く奥が深いのです。サロンで施術する際やカウンセリング時に、この知識があれば損する事もなくスムーズに話が進みます。
自己処理よりサロンが断然効果的!
自己処理よりサロンが断然効果的です。費用が掛かるなどのデメリットはありますが、その分メリットの方が圧倒的に多いです。自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなど自己処理よりサロンでの脱毛が断然効果的です。是非ご利用ください。